あご が 痛い 顎関節症

最近のテレビCM歯磨材と 虫歯予防の関係は・・??

IESのDVD

今 すぐに あなたが ご家庭で取り組める
「あごの痛みから解放する 各個人サポートの 情報」
あごの痛みの「セルフケア 決定版」はこちらです!
⇒ I.E.S顎関節症改善法
—————————-

読む前に ポチッとお願いします

【 最近のテレビCM歯磨材と 虫歯予防の関係は・・】

 

最近
テレビのコマーシャルなどで
食事後に
歯の表面が脱灰して初期虫歯ができるとか
再石灰化のために必要な成分とかが
頻繁に言われるようになりました。

 

歯磨き材メーカーの中には
再石灰化効果や 歯垢「プラーク」と
歯磨材を使った時の除去効果について
コマーシャルしているものもあります。

 

ただ、肝心な事が抜け落ちています。

 

虫歯の原因は 再石灰化不全ではなく
「虫歯菌」がいる事だということです。

 

虫歯は「虫歯菌による感染症」です。
ただ単に 酸で歯が溶けただけではありません。

 

つまり、バイキン(細菌)が酸を作りながら
歯の中に食い込んで、「歯を壊す」事で虫歯ができます。

 

40年ほど前に
「ストレプトコッカス・ミュータンス」という
「ミュータンス」という細菌が
虫歯の原因菌であることが分かりました。

 

この細菌が歯の中に存在しているかぎり
再石灰化しても虫歯は治らないのです。

 

定期検診で 前の月には「虫歯がなかった」のに
突然歯に穴が開く、ということがあります。

 

これは、歯の中に虫歯菌がいるために
起きる事です。

 

虫歯の治療では
歯の中で 虫歯菌がいるところを
機械的に取り除くか

取れないところは 抗菌剤などの
薬剤で 細菌を死滅させます。

 

それでも、一度虫歯になると
完全に虫歯菌をなくすのは難しいです。

 

ですから、虫歯を作らないためには
日頃から
お口の中の歯垢を取り除き
少しでも歯についている

細菌の数を減らすことが大切なのです。

 

そして、定期的な検査と口腔ケア
虫歯が見つかれば
早期に治療することが大切です。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

http://gakukansetusyo.jimdo.com/

世界にただ一つの 自宅でできるセルフケア 顎関節症改善法

「I.E.S顎関節症改善法」についての情報はこちらからご覧になれます。
⇒ I.E.S顎関節症改善法

 

人気ブログランキングへ

 

 


Related posts:

  1. インフルエンザを予防する歯磨き歯ブラシ
  2. ウェル噛む!ダイエット???
  3. お口と体の健康について??
  4. ドライマウス??
  5. 感染症の ほとんどは お口から ・・?

2015年3月6日 1:02 PM | カテゴリー:あごが痛い, あごの痛み, お口のケア, お口の健康, 予防, 健康, 抗菌, 虫歯, 顎関節症 | コメントは受け付けていません。

 

« »

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。