あご が 痛い 顎関節症

歯は命☆

IESのDVD

今 すぐに あなたが ご家庭で取り組める
「あごの痛みから解放する 各個人サポートの 情報」
あごの痛みの「セルフケア 決定版」はこちらです!
⇒ I.E.S顎関節症改善法
—————————-

読む前に ポチッとお願いします

 

【歯は命】

 

「歯は命」

最近 特に 感じる事です。

 

「ストレプトコッカス・ミュータンス」という細菌が
お口の中に入り増えると

歯の表面に「プラーク」という膜を作り
なかなかその細菌を減らす事は難しくなります。

 

ミュータンスは「砂糖」が好きで
砂糖を分解して「強い酸」を作ります。

 

その酸が
一度 歯の表面を溶かして「脱灰」してしまうと
歯の一番外側にある「エナメル質」を壊して
「ムシ歯」が始まります。

そうなると 歯は どんどん壊されてしまいます。

 

なので

歯の構造で 最も大切なのが「エナメル質」です。

ここでムシ歯を食い止めないと

大変な悪循環が始まるのです。

エナメル質を超えて
「象牙質」にムシ歯が広がると
もはや 厳密には ムシ歯を止める事はできません!

 

何故かというと
象牙質は エナメル質とは違い

細い管が 歯の中の「歯髄(神経があるところ)」まで
繋がっているため

厳密には
目に見えない細菌を 途中で食い止める事は不可能だからです。

 

つまり

エナメル質でムシ歯を食い止めることが
一番重要なのです。

 

虫歯は酸を作るバイ菌が起こす感染症です。

 

エナメル質を守りましょう✨

それが 噛める歯を守り

十分な食事をして
健康を維持するために 一番大切なことです✨

 

 

以上 ご参考になれば幸いです。



 

 

http://gakukansetusyo.jimdo.com/

世界にただ一つの 自宅でできるセルフケア 顎関節症改善法

「I.E.S顎関節症改善法」についての情報はこちらからご覧になれます。
⇒ I.E.S顎関節症改善法

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

 


Related posts:

  1. 最近のテレビCM歯磨材と 虫歯予防の関係は・・??
  2. インフルエンザを予防する歯磨き歯ブラシ
  3. ウェル噛む!ダイエット???
  4. あごの健康に大切な虫歯の予防法?
  5. 誤嚥性肺炎はなぜ起きるのか・・??

2015年9月21日 1:32 PM | カテゴリー:あごが痛い, 予防, 健康, 機能, 虫歯 | コメントは受け付けていません。

 

« »

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。