あご が 痛い 顎関節症

視力と体の姿勢と顎関節症

IESのDVD

今 すぐに あなたが ご家庭で取り組める
「あごの痛みから解放する 各個人サポートの 情報」
あごの痛みの「セルフケア 決定版」はこちらです!
⇒ I.E.S顎関節症改善法

ーーーーーーーーーーーーー
 

読む前に ポチッとお願いします

 

「視力と体の姿勢と顎関節症」

視力の弱体化と姿勢が関係している事は よく知られています。

姿勢の変化は 頭の位置を 不自然にするため

頚椎の形を変えます。

この事が 間接的に 顎の位置に影響を及ぼします。

そして その顎の位置が 顎関節症を引き起こす事に繋がるのです。

目が悪くなると そのままでは 姿勢も悪くなるので
適切に 視力矯正する必要があります。

眼鏡をきちんと視力に合わせて新しくすると
姿勢も良くなります。

眼鏡や コンタクトレンズの 度が合わない場合は
放置せず 早めに 直す必要があります。

もちろん 同じ姿勢でいる事は良くないので
適度に 一時間に一度は テレビ体操や ラジオ体操をして

体の 姿勢を変える事 筋肉をリラックスする事が必要です。

以上ご参考になれば幸いです。

 

 

http://gakukansetusyo.jimdo.com/

世界にただ一つの 自宅でできるセルフケア 顎関節症改善法

「I.E.S顎関節症改善法」についての情報はこちらからご覧になれます。
⇒ I.E.S顎関節症改善法

 

人気ブログランキングへ

 

 

 


Related posts:

  1. 【患者様からのメール相談です】
  2. 患者様から手術が必要か と 相談がありました・・・
  3. 再生医療と歯科
  4. 【冷たいものは痛みを発する元となりますか?】
  5. 最近のテレビCM歯磨材と 虫歯予防の関係は・・??

2015年12月8日 9:55 PM | カテゴリー:あごが痛い, あごの痛み, 健康, 女性, 視力と姿勢, 顎関節症 | コメントは受け付けていません。

 

« »

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。