あご が 痛い 顎関節症

ウェル噛む!ダイエット???

IESのDVD

今 すぐに あなたが ご家庭で取り組める
「あごの痛みから解放する 各個人サポートの 情報」
あごの痛みの「セルフケア 決定版」はこちらです!
⇒ I.E.S顎関節症改善法

—————————-

読む前に ポチッとお願いします

【ウエル噛む!ダイエット???】

噛む(かむ)こと 「かみ合わせ」や お口のケアが 高齢者の生活の質や

身体の健康度を高めることが分かってから かなりの時間が経過しました。

 

顎関節症の人は うまくかめていません。

顎関節症は女性に多い病気です。

うまくかめないと 栄養が摂れません。

 

最近

虫歯を治療して きちんと噛めるようになると

噛むだけで ダイエットに成功して

コレステロール値や血圧 血糖値が正常になったり

高齢者では

噛めることで すっかり「若返ったり」する人もたくさん出てきました。

 

介護の現場で 高齢者の「胃ろう」のによる栄養補給の問題や

子どもや 若者の間で広がっている「うつ」

発達障害等の精神疾患

働き盛りの世代の「生活習慣病」等は

適切な口腔ケアと歯科医療で改善される人が

たくさん出て来ています。

 

このように お口のケアや

正しく 噛むこと噛めること

 

正しく かんで食べることは

子どもから 高齢者まで誰にでもできる

健康にとって とても大切な事なのです。

 

そして

筋肉と顎関節の機能改善も

お口の中の機能回復と同様に大切です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

世界にただ一つの 自宅でできる顎関節症改善法

「I.E.S顎関節症改善法」についての情報はこちらからご覧になれます。
⇒ I.E.S顎関節症改善法


人気ブログランキングへ

 

 


Related posts:

  1. インフルエンザを予防する歯磨き歯ブラシ
  2. お口の生活習慣病??
  3. 【理想的な歯科医院の仕事とは 】
  4. 顎関節症はこんな事でも起きます
  5. 良い歯と顎関節で よく噛み良い体を

2015年1月3日 7:11 PM | カテゴリー:あご, あごが痛い, あごの痛み, うつ, お口のケア, お口の健康, かみ合わせ, 健康, 口腔ケア, 女性, 子ども, 栄養, 機能, 機能回復, 機能改善, 生活習慣病, 発達障害, 筋肉, 胃ろう, 若返り, 虫歯, 顎関節症 | コメントは受け付けていません。

 

« »

コメント

コメントをお寄せください。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。